不思議猫ブログにアクセスしているのはどんな人?

昨日、運営堂さんから、アクセス解析のレポートをもらって、面白かったので、また今週のミラクル大作戦で紹介したいと思いますが、それを見ていてふと、このブログについても「どんな人が見ているんだろう」と気になり、自分でアクセス解析を見てみました。

今日見たのは、直近1ヶ月間の検索キーワード上位500件です。
多くのキーワードは「WordPress ショッピングカート」「WordPress カスタム投稿」のように、2つから3つのキーワードで検索されています。

このキーワードの種類別のセッション数を調べると…

1, welcart  108項目 264セッション
2, wordpress 87項目 234セッション
3.iPad,iPhone 28項目 82セッション
4,mac  31項目 47セッション
5, EC-CUBE 25項目  28セッション

なんと、上位5種類はすべてWEB+Mac関係なのでした。。
自分的にはそんなブログを書いてるつもりはないんだけど、結果的にはIT系ブログのようなことに。

welcart(WordPress用のショッピングカートプラグイン)は有名になりつつあるものの、まだ新しいプラグインなので言及している記事が少なく、書けば上位というのは分かります。
wordpress(シェア世界一のオープンソースのブログシステム)については、膨大なサイトが書いているけどそれを上回るほど多くの人が検索しているから、やっぱり、それなりの人数がここに流れ着きます。
EC-CUBE(WEBショップ構築専用のオープンソースアプリ)は、検索する人は少ないけど、それ以上に記事を書いてる人も少ないので、いきおい、うちにたどり着いてしまうかも。

しかし、iPad,iPhone,Macの記事なんか書いた記憶もないので、多分、文中にちらっと出てきただけのキーワード…たとえば「今日はiPadを持ってでかけました」とかいうレベルで出現しているに過ぎなくて、多分、アクセスした人は「スカ」引いてます。

残念でしたねー、無駄足ふませてごめんなさいねー。

しかし、ここ数ヶ月は、ほとんどWEBの話題に触れてなくて、スキーに行っただの、宇宙人の本を読んだだの、そんな日常雑記が続いているので、上記の検索で来てくれた人の大部分は、二度と読みに戻ってこないだろうと思われます。というか多分、目的の記事だけ読んで直帰してますね。。私だってWordPressの改造法を検索したときは余計な記事など読みません。だってせっかくWordPressに集中してるのに、関係ない記事を読んだら気が散っちゃうじゃん。

というわけで、このブログの場合、アクセスしてる人の大部分は、私の日常雑記には興味がない人なんですよね。。そう思うと寂しいわー。きっとこの記事も読んでいかないし。そういう人は。

でも、同じ記事をfacebookに読み込ませているので、そっちで読んでくれてる人も、何人かはいると思うし、懲りずに書き続けたいと思いまっすー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

NGK忘年会2010